Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

♪音楽雑記

レッスンルームを探して・・

年に1~2度通っているカウンセリングへ行ってきました。

いつも健康や仕事の相談に乗ってもらっています。

ビジネスの相談に訪れてリピートする方が多いようで、人気のカウンセラーさんなのです。

 

私は幼いころから喘息の持病があり、また常に背中の痛みがあります。

手首の炎症や指の故障といった仕事に差し支えるトラブルがあったとき、

診てもらって解決したので、定期的に通うようになりました。

バイオリンはほんのちょっとした怪我・痛みでも弾けなくなります。

整形外科など、お医者さんへ行っていたこともあるのですが、

原因を見つけてもらえたことはなくって、

”(その痛みは)気のせいじゃないですか?” と言われたこともあります。

そんな経験もあって、困ったときはお医者さんより頼りにしています。

多才な方で、風水やアニマルコミュニケーションも得意としています。

今回は引っ越しについて相談に乗ってもらいました。

 

 

 

今のレッスンルームは3畳の防音室なので、天井も低く、

生徒さんの周りをぐるっと回ってフォームを見ることが出来ません。

壁にへばりついて右往左往?して、姿勢を見ます。

引っ越して、広い部屋で生徒さんを見れたら、という思いが強くなってきて、

不動産屋巡りや、地元の薪神社詣でや、友人・知人に捜索願いをしています。

 

 

薪神社 立派な千木です。

 

古民家で、日当たりが良くて、スマホの電波が弱くて、住んでいて居心地がいいこと。

駅から通ってこれて、大きな車も停めれること。

最近改めて思うのは、WiFiが濃いと身体が動かないです。

バイオリンが弾きにくいです。

自分の練習部屋でもあるレッスンルームは、電磁波スモッグを薄くしたい!

レッスンをしていて、”ちょっと上手になったかも” という生徒さんの表情を見るのは、嬉しいものです。

先生のレッスンを受けるとなんだかうまく弾けるなあ~

ということになればリピーターも増える。(にんまり)

 

京田辺キンコヤcafeのきん子ママに、”そんな家あるかい!” と言われていますが、

めげずに探したいと思います。(^^;)

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >レッスンルームを探して・・