Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

日々の暮らし

日々の暮らし 2020年5月

今日は、バイオリン・ビオラ以外の雑談?をしようと思います。
時間の無駄遣いをしてもいい、という方だけお読みください。(笑)

 

コロナ前もコロナ後も、仕事以外の暮らしはあまり変わっていません。

 

朝は目がさめた時間に起きます。
2羽のセキセイインコみくとらなの エサと水と新聞紙をいれかえ、
神棚のお水をかえて1日の無事をおねがいします。
ブレーカーを上げ、阿波晩茶を入れるお湯をわかします。
インコ→神様→自分という順番。(笑)

 

洗濯や掃除や朝ごはんの用意をしながら、
8時前にテレビをつけてNHKの天気予報を見ます。
携帯やPCはイラッとするので嫌いですが、テレビは好きです。
朝と夜、毎日平均1時間くらいつけています。

あ、フィギュアスケートの放映日には長さ倍になります。

 

天気予報のあと、朝ドラが面白ければそのまま付けています。
今シーズンの「エール」は面白い!
これまでの朝ドラで好きなのは「カーネーション」「あまちゃん」です。
最近の若い男子は、演技のうまい子が多いなあと思います。
菅田将暉。間宮祥太朗。そして「エール」の窪田正孝。
登場しても最初誰か分からないくらいの豹変ぶりな演技力、すごすぎです。
アシガールの若君さま伊藤健太郎くん、ファンなので頑張って欲しい。

朝ドラが面白ければ、そのまま「あさイチ」華丸さん大吉さんの朝ドラ受けを見ます。
大吉さんが好きです。

 

 

片方を庭木にかけてる物干し竿

 

空き時間は、家の修繕、庭の手入れ、田畑へ行ったりします。

 

洗濯物を干す場所がないので、軒下にヒートンを打って紐をたらすなどして、竿を何か所かに渡せるようにしました。

数ヶ月ぶりに布団を干したら、ほこりがわんさか出てビックリ。
室内も川口技研のホスクリーンを設置。

網戸も穴が開いていて張り直し。
二重サッシの内窓もクレセントがゆるゆるだったので再調節。

 

合成洗剤で掃除してあるところ、あっというまにカビ等が舞い戻ってきています。

お風呂場の床は、入居時(掃除から数日~数週間?)まっかっか。

石けんや重曹で掃除しなおすと、カビが舞い戻ってきにくくなります。

お風呂場の床は、最初お湯でこすり、そのごは水を流すだけで支障ありません。

電灯スイッチや扉の取っ手など、セスキ炭酸ソーダのスプレーで拭くと、

長年蓄積した手垢がすっきり取れ、除菌効果もあります。

 

水屋は殺虫剤の臭いがぷんぷんしていて、最初取り外そうと試みたものの断念。
杉の無垢材とくず備長炭をばんばん放り込んで、やっと感じない程度になって来ました。
はずせる棚板・扉は全部はずして、外へ出し、
いま棚板は自作のへんてこな杉板です。
まだふんわり臭うので、茶殻を封筒に入れて背面に並べていっています。

 

門の取っ手もセスキでふきふき

 

買い物は、自分の田畑で採れたもの、友人からや近所のお店

 

●京田辺市 三山木にある「なな色の空」
●京田辺市 大住にある「マテア」(5月いっぱいお休み)

 

などで買いますが、手に入らないものは

 

●自然食品・ナチュラル雑貨 「プレマ」 の通販

●安全な食べ物ネットワーク 「オルター」 の宅配
●「秋川牧園」 のクロネコ便

 

などで買います。

 

「なな色の空」は、シュタイナー学校へ子供たちを通わせているお母さんが、自分のところで採れた農産物+αをこじんまりと販売しているお店です。
三重県の名張ちかくに農場とおうちがあって、ほぼ自給自足の生活をされています。

4人の子供さんは一度も病院に行ったことがないそうです。

頑張ったわけではなく、民間療法で対処しているうちに、気がついたら行ってなかったそうです。
メルマガ登録をすると、今ある農産物をお知らせしてくれます。
書いていないものでも、〇〇ありますか?と問いあわせると、売ってくれたりします。

今日はお醤油とわらびを買ってきました。

きれいな山で採れたきれいなわらび、見るだけでエネルギーが伝わってきます。

刻んでポン酢をかけると、新鮮なしゃきしゃきした食感で、ご飯が何杯も食べられます。

 

天然酵母・南部小麦のパン屋さん「マテア」では、
製パンに使っている無農薬の小麦やクルミや干しぶどう、
めちゃめちゃおいしい京都あらいぶきっちんのお豆腐、
フェアトレードコーヒーや、誰かが持ち込んだ?農産物もたまにあったり。
私の梅干しを置いてもらったこともあります。

 

「秋川牧園」は23年前からのお付き合い。

卵、乳製品、たまに食べる鶏さんは、ここで買います。

オルターの猪肉・鹿肉もおいしいです。

ゆっくり育ったお肉は、細かく刻んで炒め物やチャーハン、豆カレーなどに入れると、うまみ調味料のようです。

 

これらの食材は、1点1点がとても高いです。

だから捨てません。

冷蔵庫の奥から発見して ”ああ~っ!” と奇声をあげるのは、年に1~2回。

生命力あふれるものは美味しすぎて、戻れません。

 

”中川先生に喜んでもらえるものが何かわからない!”
と悩まれる?生徒さんもいらっしゃるようですが(笑)、
生徒さんから頂戴するものは何でも喜んで受け取りますし、食べます。

 

食品の廃棄ロスをへらす取組がマスコミで紹介されたりしますが、
ある食品の廃棄ロスが減ったら、ちがう食品の廃棄が増えるんじゃ?
捨てるものを減らすには、作る量を減らすしかないのでは?
それか食べる量を増やす?

 

 

なな色の空

 

夜の光が苦手です。
車のライト、信号灯。
家電のパワーランプや、スイッチの蛍ランプ。
LEDにおきかわっているせいもあると思います。
寝るときコンセントを切ってまわっていたのですが、
ブレーカーを落とすと一網打尽なことに気づきました。
真冬には、メインブレーカーを落とすこともあります。
よく眠れます。

 

パナソニックの「ザ・タップZ」というタップコードが気に入っています。
LEDランプを無くし、ハードスイッチでONのときは赤、

OFFのときは白に見えます。
価格が安い!
デザインがおしゃれ!
形状が細やかで行き届いています。
スイッチの押し加減がすこし難しいのですが、そのアナログ感が愛おしいです。

 

昔の日本の家電製品は、しっかりしていました。
23年前に買った掃除機、大好きでまだ使っています。
4年前安さに目がくらんで選んだAQUAの洗濯機。
脱水したあとでも洗濯物が重い。
洗いで絡まる。
その前に使っていたパナソニック製・サンヨー製が、
いかに優秀であったかを知りました。
洗濯物の多くは手洗いするのですが、AQUAさんに回っていただくより汚れ落ちがよくて、靴下など気持ちいいです。
太陽光の強い日は、1分くらいの脱水にします。

 

とあるカフェで ”トイレの電気消したん誰?!” と怒られてしまいました。
聞くと、”(消したり付けたりは)いちいち邪魔くさい” のだそうです。
そこのカフェでトイレの電気を消すのは止めました。
消したい、より、店主さんがそうしたいなら、と思ったのです。
ふふふ、私も少し大人になったな、と思いました。
でも、消したい、が勝ったら、怒られても消したらいいと思います。

どちらでもいいのだ。

 

 

私は、自分の仕事が地球を汚さないところが、とても気に入っています。
自分自身を生かせるところ、意思決定が自分で下せるところも。
コロナで仕事が減ったので、レッスンは土日だけにして
自然食品を扱うような会社で働こうか、考えてみたりもしました。
でもそうすると、自分が本当にしたい生き方から後退してしまう・・と感じました。

100%本音で生きる生活、死ぬまでに到達してみたいです。

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >日々の暮らし 2020年5月