Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

♪レッスンの引き出し 身体編

PHSからスマホにしました

2GのPHSサービスが終了するとのことで、スマホに変えました。
メールアドレスの変更連絡が漏れていた方がおられて、本当に申し訳
ありませんでした。

 

スマホになって、LINEとインスタグラムを試しています。

インスタグラムは、HPのトップページにも反映されるようにしました

ので、ご覧になってみてください。
これからはブログの記事をアップしたら、インスタでお知らせしますね。

 

丹波市の古民家に移り住んだ陽子さんから、スマホを触っていると指先

がぴりぴりすると聞いていました。
私も使いだしてしばらくすると、ぴりぴりして来ました。
重症化してからでは遅い。
バイオリンを弾くのに、指先の感覚を悪くするワケにはいきません。

 

ATMや券売機は、財布の端や、竹の傘の柄で反応します。
そこで、裁縫道具の箱のなかから皮の指ぬきを出してきてスマホさんを

お迎えしたのですが、なんと反応してくれません。
考えあぐねて、タッチペンを購入しました。

 

 

画面にペンを滑らせるのは、なかなか楽しいものです。
指先より少し反応が悪い。
けれども指先を使っていると、ぴりぴりしてくるのが本当にこわいので、
タッチペンになれようと思います。
本体を持つ左手もぴりぴりしてくるので、机の上に置いてやります。

 

ノートPCのキーボードを叩くのも、感じ良くないなあと思いはじめました。
井手町にきてから、身体感覚が増したかも。
空気感がスカッ!としていて、まとわりつくものがありません。
演奏フォームも変わってきました。
弾きやすいと、練習するのも楽しい。

 

2GのPHSは、ホントに身体が楽でした。
3Gのガラケーを使っていたときは、夜中にイライラして目が覚めて、
携帯の電源を切ったらすやすや眠れるということがありました。
PHSは、電源が入っているかどうか、分からないくらいでした。

 

ハイテク機器にも楽しさはあるけれど、ローテクノロジーなもの、

手仕事・手作業が好きです。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >PHSからスマホにしました