Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

日々の暮らし

足囲Aの靴が合いました in自宅

この記事は、2020.08.26  足囲の合う靴をさがして in大阪  の続編です。

 

8月26日に大阪大丸で買った、カネマツという靴メーカーのワイズB

「ミススレンダー」シリーズのローファー。

しばらく満足して履いていたのですが、だんだん足囲とかかとがゆるく

なり、ぱこぱこして歩きにくくなってしまいました。

デザインではなく、一番スペックが良いと感じたエナメルローファーを

選べば良かった。残念。

 

8月8日の記事に書いた靴メーカー「anna row(アンナロウ)」の

「Luca(ルカ)」というローファーについて、問合せてみることに。

自分の足の特徴をテキストで書き送って、足型が合うかアドバイスを

求めてみました。

そうしたら、サンプルの靴を試し履き用に送ってくれることに!

ルカともう1種類、「Jenna(ジェンナ)」という私の足に合いそうな

ローヒールのパンプスも、同梱してくれました。

 

アンナロウは、ワイズAが中心の靴メーカー。

デザインによっては、また受注時期によっては、A前後のワイズ展開も

しているのですが、基本Aで、サンプルもAです。

 

自分の足がワイズAだなんてビックリしてしまいますが、(だって

フラウプラッツでもポディアでも貴方はEEです!と言われてたから)

「足長」「足囲」サイズを申告したうえで、先方はワイズAを送って

くれると言うのだから、履いてみようじゃあありませんか!

 

届いたルカの23A。

見るからに細長いです。

しかしぴたっと入りました。

痛くない。歩きやすい。足の指も伸びてる。

 

ジェンナはルカより履き口が浅く、先日買ったミススレンダーに近い

デザインです。

履き比べると、かかとに違いを感じました。

ジェンナの方が ぱこぱこしません。

 

ジェンナとルカでは、かかとの感触は同じでしたが、デザインと履き口

はルカが断然良かったので、ルカを注文することにしました。

いま頼むと12月中旬に届きます。

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >足囲Aの靴が合いました in自宅