Megumi Nakagawa

Violin/Viola School
トップページViolin/Viola School トップページViolin/Viola School
SCROLL DOWN

 

京都南部の「中川恵バイオリン・ビオラ教室」は、
京田辺市・城陽市・木津川市に囲まれた 井手町 にあります。
京都から30分・奈良から20分のJR玉水駅から徒歩5分。
車でも来やすい場所です。

 

バイオリンをやってみたいと思ったとき、年齢が気になる方は多いでしょう。
しかし「やりたい気持ち」+「コツコツ続ける力」の相乗力は、年齢や才能に勝ります。
幼い年齢から始めた方が有利、と思いがちですが、そうでもありません。
始めたいと思った時が、適期です。

また練習は、量より質が大事です。
漫然と練習してもうまくなりません。
練習のやり方が適切でないと、うまくならないばかりか、身体を痛めます。

当教室では、教材、教える内容、伝え方、厳しさ度合い、全ておひとりづつ違う、
基礎を重視したオーダーメイドのレッスンを行っています。

 

バイオリンは、地道に練習すればどなたでも上手になりますが、

やる気を持続するのが難しい習い事です。

レッスンでは、コツコツ練習が続けられるようなアドバイスするほか、
「定期的なビデオ撮り」と「アンサンブルレッスンへの参加」をお勧めしています。

ビデオをYouTubeに保存すると、過去から順に見れるアルバムになります。
他の人に見てもらってもよい場合は、「ビデオ発表会」にご参加ください。
参加しなくても、ほかの生徒さんの動画を見ることができます。

ビデオ発表会以外に、リアル発表会の機会もあります。

アンサンブルレッスンは春と秋の年2回、10人ほどで行います。
また3~4名のアンサンブルレッスンを、希望に応じて行っています。

どちらも、自分に近い経験年数の方の、バイオリンを弾く姿を見る機会でもあります。

レッスンでは、練習に鏡を使うやり方も教えます。
自分の姿、他の生徒さんの姿を沢山見ることで、身体の動かし方の勘所が養われます。

  •  
  •